スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

別に理解して欲しいとは思わない。それが本当の自由だ

   これはある人が言った言葉である。日本人ってすごくまわりのことを気にして生きている。

   自分がどう考えているかよりも人が自分のことをどう見ているかの方を優先させる。

   関西弁に「気にしい」という言い方があるがあれだ。現代人がついツイッターやメールをやってしまうのも、その根底には人からの評価を求めるからだ。

   だからなんの反応もないと不安になる。つまり根っこにあるのはみんな「さみしい!」という感情である。

   もう、それに尽きる。そりゃ、さみしくて仕方がないはずなのだ。ある部分、軽い病気といってもいい。

   要するに早い話、人恋しいんだよ。そんな中、今、ツイッター、mixi、フェイスブックをやらない人はいない。

   あるいはケイタイを持っていない人はめずらしい。もしいたらその人こそすごく強い人間だ。

   そういう女性がいたら会いたい。理想だ。そんな中、人に理解して欲しいとは思わないと言い切った人物がいる。

   彼はたぶん孤立することをむしろ望んでいる。その方が好きに生きれると考えているのだ。

   実をいうと本当の自由はそこにある。真の自立とはそういうことなのだ。

   だいたい人から理解されたら終わりだよ。アイデンティティの崩壊だ。安っぽい共感ほどくだらないものはない。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.