スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

起きたことはすべて良し(アントニオ猪木)

   さすが猪木さんは言うことが違う。人生において人の何倍も修羅場をくぐってきた人間でないといえない言葉だ。

   この発言は猪木さんと親しいShow大谷から聞いたものである。結局、起きたことは起きた時点でもうどうにもできないのだ。

   それが神の意志なのかそれとも神のおぼしめしなのか。どっちにしても我々はそれを受け止めるしかない。

   受け止めた形でそのことにどう対処していくのか?   対応していくのか?   それしか方法がないのだ。

   プロレス流にいってしまうと「受け身を取れ!」ということになる。恨んでも仕方がない。愚痴をいっても仕方がない。

   いやあ、猪木さんは悟っている。割り切っている。なかなかそういう境地には普通の人はいけない。

   ある部分、あきらめである。ある部分、開きなおりである。「起きたことはすべて良し」と猪木さんみたいに言えたらどんなに幸せか。

   楽か。そんなふうに達観したいよ。なんだか急に猪木さんに会ってみたくなった。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.