スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

最後は絶対に娯楽が人を救う

   今、野球にしてもサッカーにしてもその試合については自粛ムードとなっている。イベントもそうだ。

   ディズニーランドなんかも同じ。それは仕方がない。やれば風当たりが強くなる。ひんしゅくものだ。まして競馬なんて。

   しかし私は人々が暗い気持ちになっている時、それを救ってくれるのは宗教ではなく娯楽だと考えているのだ。

   太平洋戦争に敗北したあと、あの敗戦でうちひしがれていた日本の国民を元気にしたのはプロレスラー、力道山だった。

   戦後最大のヒーローと言われているゆえんである。プロレスこそ娯楽中の娯楽。プロレスがスポーツだったら人々はあんなに力道山に熱狂しなかった。

   フィクションとしてのプロレスのリアリティーが大爆発したのだ。野球もサッカーも競馬もみんな娯楽。

   人類最大の発見は実をいうと娯楽なのだ。なぜか?   日常をいやす非日常の世界だからだ。

   日常は現実。フィクションは人類だけの特権。それは現実をしばし忘れさせてくれる特効薬なのだ。

   人間は最後は娯楽と祭りを求める。そこに救いを見出だすはず。間違いなくそうなっていく。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.