スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

想定内はこざかしくて想定外は言い訳言語なのだ

   学業優秀、高学歴で大衆を上から目線でバカにしている連中は、平気で想定内という言葉を使う。

   それでいて自分の敗北を認めたくない時は、都合よく想定外という言葉を引っ張り出してくるのだ。

   まったく小賢しい(こざかしい)というか、ふざけるなである。想定外の本当の意味を教えてやろうか?

   お前が俺が、君が僕が、あなたが私が、今ここに存在していること自体がつまりは絶対的に想定外ということなのだ。

「我れ思う。ゆえに我在り」というデカルトの言葉はマンガだよ。話にならない。「我れなし。ゆえに我れ思う」が本当。

   そこには“在る”という発想はないのだ。“ない”と“思う”の二つだけ。よって人生も世界も明らかに迷宮入りの迷路なのだ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.