スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

空(くう)の思想とは施しのことだ!

・ボクという存在は如来によってこの世に施されてあるのだ。それは元をただせばない≠ニ同じこととなる。

「般若心経」と「金剛般若経」を読んでいるうちに気が付いたことがある。

どちらも空≠ニか無≠ノついて繰り返し語っているのだが、別にそのことについて哲学的にむずかしく考える必要はなかった。

よくよく考えてみたら空≠ヨの思想とは、要するに施(ほどこ)しのことだったのだ。言葉としては布施≠フことである。

何もない≠ニいう考えに到達すると、次のような考えになっていく。これはボクの勝手な解釈である。

つまりボクという存在は如来によってこの世に施されてあるのだ。それは元をただせばない≠ニ同じこととなる。

だから「般若心経」は空≠フ概念を持ち出してくるのだ。



・人生を生きるということは実はそういうことだったのか?「施しの思想」。それが「般若心経」の答えだったのだ!

そうなるとボクらにとっては「施しをされている」ことと「施しをする」ことの二つしかないのだ。

人生を生きるということは、実はそういうことだったのか?

「施しの思想」。それが「般若心経」の答えだったのだ。

色即是空、空即是色という言葉はそれが言いたかったために考えついたものというのがボクの結論である。

空≠ニいう言葉にまどわされるなである。考え過ぎるなである。

この宇宙の原理は施し≠ノある。そう考えたらある≠ニかない≠ニいうことはどうでもよくなってくるのだ。

あるいは宇宙がどうしてできたのか、あるいはこれからどうなるのかについて考えることも関係ないのだ。

恵みを与えることと恵み与えられて宇宙と自分は存在している。「般若心経」の謎が解けたよ。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.