スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

ドケチな男は金を出さない。しかしそんな彼も湯につかると顔を出し、陰にまわると舌を出し、そして毎回のようにザーメン(精子)だけは出す

 これが男というものさ。ただケチであることは別に悪いことではない。なぜならそれは本人の生き方だからだ。

 要はお金を使わない主義なだけ。それを彼自身は“快感”にしているのだ。だったら他人がどうこういう筋合いはどこにもない。

 お金には使う快楽もあればそれを持っているという快楽もある。それにしても“けち”という日本語は不思議だ。

 私はそれを表記する時、カタカナで“ケチ”と書いたが、本来はどこからきた言葉なのだろうか?

 ひらがなの“け”と“ち”が合体しただけで“けち”になる。ただそれを口にして発音した時、けちというひびきはたしかに下品である。

 “け”に説得力がある。“ち”には名指しでバカにする。そんなイメージがある。

 まぁ、ケチな男もザーメンは一人前に出すというのは笑える。ギャグだ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.