スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

生活者というプロになれ。それに一番必要なのは芸だ

 生きるということは生活することである。生活するということは人と人の付き合いにかかわることだ。

 要するに早い話、この世には自分と他人の二つしかない。そうだろう。これってわかりきったことだよね。

 その他人の中には親兄弟や学校の教師に仲間や友達、それに仕事の先輩、上司、同僚もはいる。

 あるいは彼女や恋人もそうだ。もちろん結婚相手もそう。子どもだって自分とは違う人間という意味では他人になる。

 まあ、他者という言い方をしても同じだが。問題はこの他者とどうコミュニケートしていくかである。

 それはもう“芸”をするしかない。芸とは自分というものを外界または他者に対して、それ用に変化させる行為のことをいう。

 それには三つある。@自分を出すな A道化になれ Bバカになれ。そしてその三つを楽しむのだ。

 苦痛に思うなである。それが生きるプロ。生活者のプロなのだ。まずみんなみずからのことを“生活者”と思っていないだろう。

 それがだめなのだ。その生活者にはプロとアマチュアがある。こういう言い方をしたらわかるんじゃないかな。

 日本社会は生活者のアマチュアだらけさ。道化になりきれない。バカにもなりきれない。自分にこだわりすぎている。

 人間て誰もたいしたことないんだからさあ。ちょぼちょぼなんだよ。バカでいいんだよ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.