スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

貧すれど鈍せず

ボクはあらゆる諺はあまり信用しないようにしているのだ。

「貧すれば鈍する」という諺がある。ボクはあらゆる諺はあまり信用しないようにしているのだ。

なぜならそれはどんな諺も教訓や戒めである以上、非常にネガティブなものが多いからだ。

たとえば「天災は忘れた頃にやってくる」もそうだ。たしかに火山、地震、台風、大雨などの自然現象は人間ではどうにもできない。

当たっているんだけどボクはそんなことどうでもいいや。わざわざ人を不安にするようなことは言うなと言いたくなってくる。

「転ばぬ先の杖」もそうだ。それなら「転んでもただでは起きぬ」みたいなポジティブな諺の方が断然いい。

あとボクが嫌いな諺は「長い物には巻かれろ」だ。巻かれてたまるかである。「長い目で見る」ならまだ許せる。

いやな言葉である。目上の人や勢力のある人には争うよりも従っていた方が得であるというのが「長い物には巻かれろ」の意味なのだ。

損得だけで人生を語るんじゃない。損得を超えたことに人は生きがいを見出すかもしれないのだ。それを情熱という。情熱には常にハンディとリスクの二つがある。

その自覚症状なくして情熱という感情はあり得ないのだ。



お金がなくても1日を絶対に楽しく生きることができる。

「出る杭は打たれる」もくだらない諺だ。「出すぎた杭は打たれない」に変えるべきである。

「寄らば大樹の蔭」も同様だ。頼る相手を選ぶなら力のある者がよい? 冗談じゃないぞ。それって相手の奴隷になることを意味している。

これらはすべてみんなと群れて生きようとする草食動物の論理である。自分の意見や考えを主張せず、仲間となあなあで生きていこうとする意図が見え見えではないか?

人生とはあらゆることに決定権と選択権という完全なる自由を、人は平等に与えられているのだ。それを生かさずして人生なしなのだ。

しからばまず考えよなのだ。話を元に戻そう。ボクは「貧すれど鈍せず」なのだ。

お金がなくても1日を絶対に楽しく生きることができる。ただしお金がないと何もできないことは、さすがのボクでも百も承知している。

ああ、ボクの人生はいつまでたっても堂堂巡りでしかないのだ。だって答えなんかあるわけがないからだ。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.