スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

三連休亡国論!

「敬老の日」は9月15日でいいのだ。余計なことをするな!

怒った。ガマンできない。きのうの日記にも書いたが、3連休は完全な悪だ。「敬老の日」は今まで9月15日だったんだろう?

それをなぜわざわざ月曜日に移して、9月20日にするんだよ。そんなものは役人が勝手に自分たちが3連休するためにやっていることだろう。

「敬老の日」は9月15日でいいのだ。余計なことをするな。9月20日の月曜に移したことで、今週なんか火曜日と水曜日の2日が終わると、木曜日は「秋分の日」でまた祭日なのだ。

金曜日が終わるとまた週末は連休となる。それってなんだよと言いたくなる。1週間のうち世の中の人は、わずか3日しか仕事をしないのだ。

どうみてもこれはおかしい。それをおかしいと思わなくなった日本人は、ボクからすると"あんぽんたん"だ。"あんぽんたん"は漢字で書くと「安本丹」になる。

アホタラとかバカとかあほうという意味である。



日本人は"休み"の概念をはきちがえてしまった。労働は社会的財産なのだ!

ボクの友人に白沢さんがいる。白沢さんは最近、ボクに古い映画のポスターをポストカードにしたものをいっぱいプレゼントしてくれた。

たとえば「自転車泥棒」「道」「ティファニーで朝食を」「ベン・ハー」「パピヨン」「ダーティーハリー」「ひまわり」「シェルブールの雨傘」「2001年宇宙の旅」などである。

この白沢さんはリフォーム関係の仕事をしていて、大工さんを使っているのだが、3連休の前の日、金曜日になると大工さんは、あしたから3連休だというので、うれしくて仕事にならないというのだ。

3連休明けの火曜日になると、今度は休み過ぎて仕事がいやだなあという感じで出てくる。「結局、それって5連休と同じですよ」と嘆いていた。

また「3連休明けの朝の通勤ラッシュを山本さんにも経験して欲しいですよ。みんなうなだれて仕事をしたくないという顔をしている…」とそんなことをいうのだ。

そうか、世のサラリーマンはみんないやいや仕事をしているのか? 労働意欲は人間にとって美徳の一つだというのにそれもなくなったのだ。

日本人は"休み"の概念をはきちがえてしまった。労働は社会的財産なのだ。休んでばかりいるということは、その社会に有形無形の財産がなくなることを意味している。

だからボクは「三連休亡国論」というのだ。もういい加減に目をさませである。この件に関してはボクの方が絶対に正常なのだ。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.