スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

和をもって責任逃れとなす!

 聖徳太子の有名な言葉「和をもって貴しとなす」は高いレベルでの精神的なことなんだろ? そこには深い意味がある。隠されている。
 
 しかしそんなこと普通の人にはわからないよ。わかりようがない。和は一歩間違えば付和雷同になる。和というのは結局、人間関係とか団体生活のことだろ?
 
 いわゆる他者とどうすれは上手くやっていけるか? 組織論に限っていうなら和とはなあなあのことだよ。お互いホントに思っていることは決して言わない。
 
 なぜなら角が立つからだ。それが日本人の得意技さ。組織の中で積極的に何か言ったりやろうとしたら責任を問われる。だったら余計なことは何もしない方が賢明。
 
 そういう考え方になるよな。日本人の組織論はこれに尽きる。よって「和をもって責任逃れとなす」なのだ。
 
 W杯の日本代表チームを見ていると「和の思想」がマイナス、ネガティブな方に出ている。あれでは勝ちようがない。勝てるわけがない。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.