スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

『ラ・ラ・ランド』で泣いた? 涙が出た? なんでだ。あの映画はハッピーエンドだぜ………

 だって男はジャズ居酒屋を持つことが夢だった。それを実現させた。女は女優になることが憧れだった。

 それをかなえた。大成功した。万々歳。言うことなし。文句あるのか? ないよ。めでたし、めでたしだ。

 何? 二人は一緒になれなかった? 結ばれなかった? あのね、恋愛が即、結婚とかにつながるのは古い価値観なのだああああああ。

 恋愛は恋愛。人生の途中経過の一つなのだ。だから恋愛は輝いて見える。皆さん、大いに恋愛をしよう。

 ただしそれと結婚は別だよ。女はそれを見事に実践した。何が悲しいの? お前らアホか? あの男には始めから彼女と人生を共にする気持ちは全然、なかった。

 こいつは女優になることがプライオリティーのトップなのだとわかっていたからだ。偉い。賢明。立派。

 優秀。その生き方を絶賛したい。男の中の男とは彼のことだ。お前はお前で勝手に生きろ。俺は俺で勝手に生きる。

 女はあっさり違う男とちゃっかり結婚していた。一貫性がある。みんな正しい。正し過ぎる。恋愛、結婚、二元論。

 あんなハッピーエンドはないよ。おめでとう。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.