スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

ただひたすらヴィゴ・モーテンセンと砂漠だけを見続けていた………

 映画はそれでいいのさ。映画は頭で見るな。無意識で見ろなのだあああああ。これを映画風景論と私は勝手にそう呼んでいる。

 『涙するまで、生きる』がまさにそうだ。舞台はアルジェリアの砂漠と山。それがこの映画の主役さ。それが主役なら砂漠と山を見るしかないだろう。

 ヴィゴ・モーテンセンは今、私が一番、好きな俳優。ダントツ。抜きん出ている。その存在感。だから物語やストーリーを無視してこちらもヴィゴ・モーテンセンしか見ていなかった。

 上映時間は101分。砂漠と山とモーテンセン、バンザーイ。視覚的快楽と欲望、最高。大満足。渋谷、イメージフォーラムで公開中。

 行った人は得する。それは君の自由さ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.