スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

社会問題?   ホラーか?   エンターテインメントか?

   映画「告白」はそのどれでもあるようでいて、そのどれでもない。はっきり言ってしまうと中途半端ということである。

   社会問題を扱っているようであり、それでいてホラー的でもあるし、またストーリー展開からみてエンタメ映画とみれなくもない。

   問題はただ一点。からみあったストーリーをすべて“説明”として描写していかなければいけなかったことだ。

   事件を解明していくために説明、説明、説明描写の連続。こんな説明映画を見せられたら映画としてはつまらないよ。

   映画表現において説明することほどくだらないものはないからだ。私は興味深くストーリーを追っていたが、基本的にはまったく退屈だった。

   犯人の少年AとBがマザコンという落ちにはがっかりした。余りにも陳腐。オイ、オイ、最後はそれかよとあきれた。(つづく)

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.