スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

男にとって老いは最大のコンプレックスになる・・・

 映画「エレジー」のもう一つのテーマがこれなのだ。62歳の老教授が24歳の教え子と恋愛関係になった。

 しかも彼女はキューバ人だが飛び切りの上流階級で育ち、しかもあっと驚く美人ときている。映画ではその役を私のお気に入りのペネロペ・クルスがやった。

 何? 62歳? 私と同じではないか! アチャーだ。それまで彼は社会的地位もあり、人々から尊敬もされていたが、彼女を知ったことで知的なバランス感覚を完全に失ってしまう。

 原作ではそこの部分で嫉妬に狂う姿がしつこく書かれているそうだが、映画ではそこまでは描いていない。

 私は原作は読んでいないが、たぶん原作の面白さはそこにあるのだと思う。それでこそ、まさしく小説である。

 結局、男にとって老いの苦しみと不安とそれにともなう自信のなさは、はたから見る以上に大変なものがあるということである。

 その理由は簡単だ。もっともドライでシビアな言い方をすると、男は老人になるといっちょうあがり。お払い箱。用済み。粗大ゴミとなる。

 だから仕方なく日本人はいいお年寄りになるしかないのだ。それって、男として無害な存在になれ、空気みたいな人間になれ。要するに早い話、男として死ねということである。

 老人としてみっともないことをするなよ。恥ずかしいことをするんじゃない。そうしないと、息子や娘が世間に対して肩身の狭い思いをする。

 そういうプレッシャーを男(老人)に与えていくのだ。だから、トシをとった男は死のことを考えてしまう。ところが、外国人は違う。

 老いとSEX。そこに正面から向き合おうとする。やっぱり肉食人種は我々とは考え方が違う。性欲に対してあくまで貪欲だ。

 それが映画「エレジー」ではもう一つのテーマでもあった。続きはあした書く。


ターザンカフェより)

2009.04.06 mon at.LOFT PLUS ONE
格闘技トーク最強タッグ!!
ターザン山本と吉田豪の格闘二人祭!! 〜09'春〜


全格闘技ファン絶対必見!!
話題騒然の格闘技トーク最強タッグ、ターザン&豪が毎回乱入するマル秘豪華ゲスト達とシュートで激突する大ブレイク暴走ガチンコ格闘技トークバトル!! 今回は誰が乱入するのかっ!?


【出演】ターザン山本&吉田豪、豪華マル秘ゲスト達乱入!!
Open18:30/Start19:30
前売¥2500/当日未定(共に飲食別)
前売はローソンチケットにて3/6発売開始
【L:33798】


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.