スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

『ブレードランナー』は定年退職に希望と夢を与える映画なのだああああああ!

 SF映画の傑作と言われているんだろ? 1982年に公開された? 俺、その時、36歳。東京に出て来て2年目。

 プロレスの仕事に夢中。映画はほとんど見ていない。今回、36年後に初めてみたわけだ。ハリソン・フォードがハマリ役。

 ただし役所は定年退職。することがなく街に出てひとりさびしくうどんを食べていた。年齢がいくと男は用無し。

 お払い箱。粗大ゴミ化する。惨めだよな。かつてバリバリに仕事をこなした優秀な男。当然、スキルは高い。

 だからなおさらやり切れないものがある。ところが緊急事態が発生。職場復帰。特命が下る。大仕事だ。

 そうこうしているうちに若い女性と出会いつい惚れてしまう。なんてラッキーなんだよ。普通は有り得ない。

 絶対、無理。不可能。『ブレードランナー』とはそういう映画です。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.