スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

“優馬”は予想専門紙としてはすごくユニークな存在である

「優馬」はすごくよくできた予想紙だ。まあ、細かく説明すればいろいろあるが、今日はその中でとっておきのことを紹介する。

「本紙B」がトップ記事としてありそこで本命馬をとりあげた説明を3行で簡単にしている。

   問題はそのすぐ横に一発逆転・・・と書いてある。そこには買い目が一つの時もあれば二つの時もあるが三つまでだ。

   一発逆転とは多くの場合、本命馬から人気のない馬への買い目のことだ。先週の中山の10レース「茨城新聞杯」での本命は3枠5番のスノードラゴン。

   よって一発逆転のところには5ー14、5ー15、5ー11と書かれていた。その本命馬以外の14、15、11がくせもの。

   それぞれ9、8、10番人気だった。結果はどうだったか。勝ったのは本命馬と同じ3枠6番、ゼンノベラーノ。

   佐藤哲が騎乗していた。2着はなんと一発逆転にあった11番のガンドッグ。そして3着まで一発逆転に書かれていた15番のクラッチヒットが突っ込んできたのだ。

   お見事というしかない。もし、本命馬を3枠2頭にして、5、6の2頭軸から馬連、馬単を買ったら大儲けだ。

   馬連は6千円。馬単は1万1千円。3連複でも3万2千円。3連単になると17万円馬券の大穴。

   一発逆転に書かれている人気薄の馬は必ずヒモで流せなのだ。「優馬」の隠し味としてそれを私はすすめる。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.