スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

大阪府立体育会館の思い出9

   猪木が「もうシンの腕を折るぐらいのことをしないと、ファンも納得しないだろう」と言ったのは一種の含みである。

   というよりもマッチメイクに関しての伏線といってもいい。それを言われると野次馬根性が旺盛な関西のファンは興奮する。

   チケットはバカ売れ。猪木の計算は当たった。してやったりということか。当日の会場は異常な熱気に包まれていた。

   こういう時の私は実に醒めている。それはしらけているのとは違う。醒めながら自虐的に楽しんでいるといった方が正しい。

   ところで、猪木は本気でシンの腕を折るのか?   見届けてやろうじゃないか?   試合は案の定、シンにしつこいアームブリーカーをやって腕を折りにいった。

   まったくの予想通りの展開だ。場内は騒然としている。シンの腕がブラブラだ。観客は「いいぞ猪木、そのままやっちまえ!」といった気持ちになっていた。

   すべては予定調和の世界だ。なぜか私はその時、ひとり試合に退屈していた。(つづく)

※イベントのお知らせ
★12・5(日)19時〜21時30分まで、トークバトル“狂乱塾1”、二見社長×ターザン山本!〜昭和プロレス対女子プロレス〜
★12・11(土)19時〜21時30分まで、「I編集長を語る会」、二見社長×ターザン山本!
ともに水道橋・UGP4階会議室、各入場料:第4回Tー1興行DVD購入者1500円、一般2000円

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.