スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

大阪府立体育会館の思い出8

   猪木がシンの腕を折った試合として有名な昭和49年6月26日、私はまだプロレス記者になっていなかった。

   それなのに一ファンとして体育会館にチケットを買って見に行っていたのだ。シンはいわゆる極悪レスラー。

   彼が入場するとモノが飛ぶ。客席からは「死ね!」「殺してしまえ!」といった怒号の嵐だ。狂った虎“狂虎”とファンから憎まれ恐れられていた。

   もう試合中、サーベルで相手レスラーをやりたい放題に殴りつけるのだ。あげくのはてはこの試合の6日前、蔵前国技館でシンは危険きわまりない火炎攻撃までやった。

   ついに猪木の堪忍袋の緒は切れた。「大阪ではあいつの腕をへし折らないとファンも気がすまない。納得しないだろう」と言ったのだ。(つづく)

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.