スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

八百長論をシュートできなかった理由とは

   世のプロレス八百長論に対して理屈で対抗してもそれは無駄なのだ。だって相手はそれを頭から思い込んでしまっているからだ。

   そのプロレス八百長論を黙らせるには、レスラーとして圧倒的に存在感のある天才を必要とする。

   それが力道山でありジャイアント馬場でありアントニオ猪木だった。この3人が現役であった時代はプロレスというジャンルは、まだ安泰だった。

   この3人はプロレス界の三大始祖なのだ。残念ながら馬場、猪木のあとプロレス界に天才は出現しなかった。

   それがそもそもジャンルが衰退していった最大の理由である。

   これって論理を飛躍していうならプロレスに限らず凡人どもがやっていることは、すべて八百長ということになる。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.