スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

T-1興行、新木場大会はレスラーがしょっぱかった

   どんな形、ケースにしろレスラーがリングに上がって試合をするとなったら、そこで思い切り“闘い”が一体なんであるのかを、ファンと観客に見せつける必要がある。

   しかしこの日(8月23日)、メインに出た堀田とシャーク土屋にはまったくその気持ち、スピリットがなかった。

   お前らアホかである。客をなめているのかあと言いたくなった。徹底的に本気で二見社長をつぶせばよかったのだ。

   だが、それをやらないんだよなあ。おざなりのアングルを考え、そして手抜きのファイトをやった。

   プロとしてもうその時点で彼女たちは失格。話にならない。消えろ、二度とリングに上がるな。

   私がプロデューサーだったら永久追放にする。やっぱり頭が弱いんだよなあ。あるいはプロレスが好きじゃないというか。好きだったらあんなだらけたいい加減なファイトは絶対にできない。

   今日は女子レスラーのだめさ加減を見せつけられた1日だった。そりゃジャンルとしての女子プロは死に体になるよ。

ターザンカフェより)

※ターザン山本、ツイッターでもつぶやいています。
@tarzany

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.