スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

石川直生はもうだめかも・・・

   Krushの興行はいくらでも語れる。活字格闘技ができるということである。それは勝負論と観客論がうまくミックスされているからだ。

   8月14日の後楽園大会のセミに登場した石川直生。彼と初めて会ったのは今から6、7年前のスーパー銭湯のサウナだった。

   彼が所属するジム「青春塾」は私のワンルームの部屋から自転車で5分もかからない所にある。

   サウナで汗を流していると彼の方から「ターザン山本さんですか?」と話し掛けられたのだ。その時、彼がキックボクサーであることを知った。

   それ以来、私は彼のファンになった。だが石川選手もすでに31歳。前回、K-1のリングに上がったが判定負け。

   もはや力に限界がきたかなあという印象をみんな持ったはずである。そして今回の試合は彼にとって最後の賭け、チャンスでもあった。(つづく)

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.