スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

プロレスと天皇制には共通点がある

   力道山、馬場、猪木は試合でほとんど負けることはなかった。だから彼らはいかにして勝つかを見せる。それがテーマだった。

   これがプロレスである。つまり勝負の結果は始めからわかっている。日本人はそのことに安心感を抱いてプロレスを楽しんできたのだ。

   プロレスは結果よりも経過が重要というのは、そういうことなのだ。これは実をいうと天皇制の構造に似ている。

   貴族社会、武家社会、軍国主義、民主主義と社会体制と権力支配がいかに変わろうとも、天皇制だけは不変なのだ。

   ここでも日本人はそのことに安心感を抱いてしまうのだ。天皇制とプロレスはある部分、同じだ。

   絶対的で超越的なものが形而上的に存在する。そのもとで人々が形而下の闘いを展開している。結果にこだわるのはこの形而下の世界のことである。

   そして経過を重視するのは天皇制とプロレスなのだ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.