スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

前田日明はすごい。民主党に対して自己の主張を貫いた

 普通、各界の著名人、有名人、タレントが既成政党から国政選挙への出馬を要請されたら、自分の考えよりも相手側の意向を重視する。

 それなのに元プロレスラー、前田日明は外国人の参政権問題できちんと民主党に対して反対であることを主張。

 こうなったら民主党もあきらめざるを得ない。まさかそれで意見が分かれるとは民主党は思っていなかったはず。

 これは完全に前田の勝利だ。今まで政策の違いで出馬を辞退した著名人は、そんなにはいないんじゃないかな。

 よくぞ言ってくれたぜ前田日明だ。こういう骨のある日本人が最近は少なくなった。みんな「寄らば大樹の陰」や「長いものには巻かれろ」的な人生観ばかり。

 つまらないよ、そんなもの。タレント議員のダメなところはそこだ。あるいは新人議員もそうだ。前田の言いぶんが面白い。

「民主党には貸しはあってもいっさい借りはない。選対委員長と小沢さんにはぜひ謝罪して欲しい」と。

 いやあ、痛快だ。個人が個人としてモノをきっちり言えなくなったらこの世は終わりさ。いや、お前自身が終わるんだよ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.