スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

何、日本スポーツ出版社が倒産した・・・?

 今日の日刊スポーツの社会面にプロレス雑誌「週刊ゴング」を出していた日本スポーツ出版社が、東京地裁から破産手続きの開始を決定という記事があった。

 え、まだ会社として存在していたの? すでに「週刊ゴング」は廃刊になっている。1997年に当時、社長だった前田氏が逮捕されその後、事業は停止していた。

 なんでも「週刊ゴング」は1996年、年間売上高約28億円を計上したそうである。その年は私が編集長をしていた「週刊プロレス」が新日本プロレスから取材拒否された時である。

 それでライバル誌だった彼らは大儲けしたわけだ。私はその年の7月にベースボール・マガジン社を退職した。

 マット界から追放された形になった。あの時、これでゴングもつぶれるな。プロレスも終わったなと予感した。

 その予言は14年後にやっと実現したか。私が何をしたというのだ。私のどこが悪いのだ。完全な冤罪である。

 すべてはバチ当たりだ。地獄に落ちろだ。もう落ちているか。マット界にいる人は誰も食えなくなった。

 私が味わった地獄を14年経って今から身にしみろだ。当時、私はサイレントリベンジは必ず起こる。

 敗れし者は敗れざるなりと言った。こっちはもう失うものがないからどうってことねえよ。ガ、ハ、ハ、ハ、ハ、ハ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.