スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

早く転職しなければダメなんだよ!

 私は10月20日、「遺言」という本を出したが、私の師にあたる井上義啓氏にも遺言はあった。

 井上氏とはすでに廃刊になった「週刊ファイト」の元名物編集長。プロレスに関して多くの著書がある。

 かつての部下に対して晩年、口を開けば常に「君たちは早く転職しなければダメなんだよ! もうプロレスは終わっているんだから・・・」と言っていたという。

 その予言通り「週刊ファイト」はもたなかった。昭和52年(1977年)から3年間、私は井上氏の下でプロレス記者として勉強させてもらった。

 その頃、「週刊ファイト」は本社の新大阪新聞社を支えるドル箱的存在だった。新大阪新聞社は夕刊の「新大阪」を発行していたが、そちらの方は赤字。

 だから井上氏は会社でも大きな顔をしていた。今からおよそ30年前の話である。生涯プロレス記者として人生をまっとうした井上氏は、晩年はずっとプロレスが終わってしまっていることを痛いほど理解していたのだ。

 もはやプロレスにとっていい時代は2度とやってこない。それをわかっていながら、井上氏はそれでもプロレスの記事を書き続けていた。

 この世界から足を洗って、早く違った職につけ。まっとうなアドバイスである。しかし、プロレスが大好きな人間にそれを言っても無駄なのだ。

 その証拠に、転職した人はあまり聞いたことがない。さびしいからだ。プロレスのことを忘れられないからだ。

 私もそのうちのひとりかもしれない。毎年、井上氏から年賀状をいただいていたが、そこには私に向かって小説家に転身しろと書かれていた。


ターザンカフェより)

★「日本一の文章講座」 2008.11.12(水)14:00〜16:00 福岡市中央区天神3-10-1 天神源氏ビル6F 
料金5,000円 講座の後、懇親会あり 課題「約束」
お申し込みはコチラから http://www.tarzan-garde.com/member.html

★2009.01.05 mon at.LOFT PLUS ONE
格闘技トーク最強タッグ!!
ターザン山本と吉田豪の格闘二人祭!! 〜09'賀正〜

全格闘技ファン絶対必見!!
話題騒然の格闘技トーク最強タッグ、ターザン&豪が毎回乱入するマル秘豪華ゲスト達と
シュートで激突する大ブレイク暴走ガチンコ格闘技トークバトル!! 今回は誰が乱入するのかっ!?

【出演】ターザン山本&吉田豪、豪華マル秘ゲスト達乱入!!
Open18:30/Start19:30
前売¥2500/当日未定(共に飲食別)
前売はローソンチケットにて12/05発売予定
(Lコード:31422)

★ ターザン山本! のポッドキャスト:http://tarzanpod.cocolog-nifty.com/blog
★ 有限会社ターザンギャルドHP http://www.tarzan-garde.com/index.html



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.