スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

猪木さんについて(3)

・たしかに言われてみるとその通りだ。



 アントニオ猪木は今の日本のプロレスについてこんな不満を口にした。

 「プロレスラーが強くないって一体、どういうことなんだ?」と。

 つまりレスラーは強いのが当たり前と言っているのだ。これは最も単純にしてわかりやすい話である。

 弱いレスラーがリングに上がって「私はプロレスラーです」と言っていること自体が猪木からすると絶対に認められないこと。

 そこがもう「おかしい!」というのだ。

 たしかに言われてみるとその通りだ。これではプロレスの人気がなくなってしまったのもうなずける。原因はそこにある。

 だったら猪木にはもう一度、道場を作ってもらうしかない。そこで本物のレスラーを育ててもらおうではないか?

 今、そのために道場の場所探しをしているそうだ。

 なんでも村おこし≠兼ねてそういう所を検討中とか。IGFの一つのコンセプトは真に強いレスラーを作る。

 プロレスの原点に帰るということである。

 ターザンカフェより)

 ※「ひとこと塾」(元「実践文章講座」)の体験入門をおこないます(参加費1000円。場所…水道橋・貸し教室&会議室「内海」。実施日…4月13、20、27日。時間…19時半〜21時半 詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/m/2007/20070410101615.htm">コチラから)。

※5月7日(月)19時半より、新宿ロフトプラスワンで行われる「格闘2人祭」に出演します(前売り券<2500円>はローソンチケットで4月7日<土>より発売予定。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2007/20070507193003.htm">コチラから)。

 ※ただいま「ファイト!ミルホンネット」(http://miruhon.net/)にて、ターザン山本!の最新作「桜庭VS秋山戦でわかった格闘技界の惨状〜マスコミの犯罪行為〜」と「毒を食らわば皿までも」の第1章、第2章、第3章が販売されています(購入額・「桜庭VS秋山戦〜」…315円。「毒を食らわば〜」第1、2章…840円。第3章…525円)。

 

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.