スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

U‐Zealについて。

・田村選手というのはやっぱり変人だった。もちろんいい意味である。また彼の考えだと総合の選手は…。

きのう(3月13日)の夕方、ボクが自転車で野菜の買い出しに行っていたら、Show大谷がケイタイに興奮して電話してきた。

「なんだよ、そんなにあわてて?」

「違うよ、山本さん、面白いことがあったんですよ。だからこれはすぐに山本さんに報告しなくてはと思ったんです…」

Showの話によると、彼は先週の週末、田村潔司が調布で開いているU‐FILE CAMPの道場でアマチュアの大会(U‐Zeal<ユージール>)があったというのだ。

田村選手に言われてそれを見に行ったら、えらいものを見せられたというわけである。その道場は地下にあってわりと広くリングを設置している。

150人のファンの前で選手がガチンコの試合をしていく。ファンから入場料(3000円)をとっている。傑作なのはその入場料が選手のファイトマネーに還元されることだ。

ただしそれには一つのルールがある。このルールはどうやら田村選手が決めたのか、観客が一つ一つの試合によかったとか、面白かったとかの判定を下していくのだ。

その評価によってギャラが決まっていく。たとえばその場合、たとえ試合に勝った選手でもつまらないとファンが判断したら、その勝った選手にはギャラは支払われない。

ファイトマネーは観客のジャッジメントで決定されるのだ。普通、ガチンコの試合は勝負に勝つことを第一目的とする。

それなのにU‐Zealでは、その考えを良し≠ニはしていないのだ。

このへんのことは田村選手の哲学なのだろうか? こうなると試合に勝つことと同時に観客の評価を得るという二つのことを頭に入れてファイトしていかなければならない。

田村選手というのはやっぱり変人だった。もちろんいい意味である。また彼の考えだと総合の選手は「PRIDE」「武士道」「DEEP」と三つの階級に分かれている。

このU‐Zealはその一番下のクラスの「DEEP」のリングに上がれる選手を育てていくためのものだという。

選手にそうやってチャンスを与えていこうとしているのだ。一度、U‐Zealの試合を見たくなった。

Show大谷はいいことを教えてくれた。こういう情報は非常にありがたい。きわめてベリーグッドである。

ターザンカフェより)

※来週3月20日(月)19時30分より、第1回「昭和プロレス学・猪木論(1)」を開催します(ゲスト…新間寿氏。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2006/20060320193011.htm">コチラから)。

※第二期「実践文章講座」に参加ご希望の方はメールにて、お問い合わせ下さいませ(tarzan@ibj.co.jp)。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.