スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

10・8新日プロについて。

これは人々の噂である。

もしかすると、新日本プロレスが東京ドームでやる興行は今回の10月8日が最後になるかもしれないというのだ。

あくまでも噂である。

ラストドーム興行。

ウン、これを一つの宣伝文句にするのはありだ。そうするとプロレスファンは10月8日ドームに足を運ぶのではないだろうか?

まあ、それぐらい盛り上がっていないということである。

これはすべてアントニオ猪木の責任である。その理由は、猪木さんはプロレスに人生を賭けていないからだ。

特に現役を引退してからはその傾向が強くなった。

海の向こうのWWEというプロレスメジャー団体は、親子三代続いたマクマホン一家が、プロモーターとしてプロレスビジネスに全人生を投入していった。

そういう気持ちは猪木さんにはまったくない。

現代の錬金術師として今も永久電池≠フ完成に夢中になっている。

そのへんのことは、もうどうにもならないのだ!



・試合後、ボクはいつも通り水道橋にある「闘道館」で性懲りもなくトークショーをやる!

ここにきて新日本プロレスはひょっとしてタイタニック号の運命をたどるかもしれない。

だったら余計にボクたちは10・8ドーム大会を見に行くしかないだろう。

ボクはそう思っている。ここ20年から30年、プロレスファンの7割以上は新日本プロレスのファンか、A・猪木のファンだった。

その影響力の大きさはとにかくプロレス界にとっては絶大なものがあったのだ。

それならラストドーム大会になるかもしれない10月8日の試合は、逆にしかとこの目で見ておく必要があるのではないだろうか?

新日のファンよ、猪木のファンよ、10月8日はドームに集結せよなのだ!

そのあと試合後、ボクはいつも通り水道橋にある格闘技&プロレス図書館「闘道館」で性懲りもなくトークショーをやる。

最後のドーム大会を思い切りしゃべり尽くしてやろうではないか? そんな気持ちになっているのだ!

これが懲りないプロレスファンの性(さが)でもある。

逆に10・8ドームが楽しみになってきた。こういう逆転の発想もプロレスファンならではのものなのだ!

ターザンカフェより)

※今週10月8日(土)に東京・水道橋にある格闘技&プロレス図書館「闘道館」で「オレに新日本プロレスを語らせろ!」を開催いたします(開始予定時間21時30分頃)。

※次回、第39回シネマイッキ塾は10月15日(土)に開催します。(鑑賞映画『八月のクリスマス』<山崎まさよし主演>。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20051015163030.htm">コチラから)

※ターザン・メルマガは「まぐまぐ」から発行しています。(まぐまぐID:0000161552 旧メルマガに登録済みの方も、恐れ入りますが旧メルマガは2005年10月末日をもって発行を停止させていただきますので、ターザン・カフェトップページから再登録をお願いします。http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/

※10月19日(水)、東京・歌舞伎町の新宿ロフトプラスワンで行なわれる格闘2人祭 vol.23≠フチケットが、ローソンチケットから発売中!(Lコード:39263)。売り切れが予想されますので、お早めにご購入下さいませ。

※ターザン山本!出演中の第2回PRIDEオフィシャル座談会のvol.4が更新されました!(榊原信行DSE代表、山口日昇『紙のプロレス』編集長、そして小池栄子さんと8・28「PRIDE」さいたま大会についてトークバトルを行なっています<計4回予定>。 第2回座談会の初回は会員の方でなくてもご覧になれます。ただし2〜4回は会員の方のみ。詳細はhttp://www.prideofficial.com/free/special/discussion/006.html">コチラから)。

※ターザンギャルド$ン立記念&格闘2人祭≠sシャツがhttp://www.great-antonio.jp/">グレートアントニオで好評発売中!

※7月22日の「天才日記」の中に出てくるターザン山本!が書いたラ・トゥール評はHP「細密画工房<絵草紙>」に掲載されております!(タイトル「ラ・トゥールと神」。http://www.ezoushi.com/la_tour2/5.html">コチラから)

※プレイステーションドットコムにて「http://www.jp.playstation.com/dvd/tarzan/index.html">シネマLOVE」を好評連載中!(第5回目は『ラストサムライ』)

※ターザン山本!最新刊http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/j/books.htm">『音楽と意図』(インフォバーン・刊)が絶賛発売中!(購入はhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901873415/qid%3D1107825727/249-2590533-0868309">コチラから)



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.