スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

9・23「K‐1」について。

9月23日、大阪ドームでおこなわれる「K‐1」のWORLDGP2005大会。

1回戦8試合に16人の選ばれし男たちが激闘を展開する。

まったく顔ぶれを見たらすごいメンバーだ。歴代のチャンピオンであるピーター・アーツ、アーネスト・ホースト、レミー・ボヤンスキーがいる。

巨人<`ェ・ホンマンとセーム・シュルトがいる。ビースト<{ブ・サップがいる。そのほか個性派ぞろいのまったくぜいたくな布陣だ。

でも、ライブとしての「K‐1」は残念ながらあんまり人気がない。「K‐1」のヘビー級は今や完全にテレビ観戦格闘技としてファンの間に定着してしまった。

「わざわざ会場に行って試合を見なくてもいい。テレビで見た方が逆に面白い」とファンはそれぐらいの気持ちになっている。

会場観戦がある意味で空洞化現象を起こしてしまった。それにプロレスでもそうだが、大阪ドームで興行をやること自体、今や一つの鬼門になりつつある。ファンのイメージがそんなによくないのだ。

チケット的には苦戦するのだろうなあ。でもテレビの視聴率がとれれば何も問題はない。「K‐1」の生命線はテレビなのだ。テレビの視聴率なのだ。

そうしたらどうしても過去の選手であってもネームバリューのあるアーツやホーストはテレビ的には絶対にはずせない選手なのだ。

視聴者はアーツとホーストなら知っているからだ。これからの格闘技は必ずこうした形でテレビに主導型になっていく。



・本当にカラエフはあのフォータイムチャンピオンに勝てるのだろうか? 奇跡よ、起これなのだ!

ところでボクの個人的関心は全日本女子プロレスでかつてリングアナをやっていた今井さん(今井良晴氏)が代表をつとめるマルプロ所属のロシア人選手、ルスラン・カラエフを応援する。

カラエフは1回戦であのホーストと対戦する。ぜひここでホーストを破って11月19日に東京ドームでおこなわれる決勝トーナメントに進出して欲しい。

今井さんのためにもカラエフには勝って欲しいよなあ。もしカラエフがホーストを破った時には『週刊ファイト』でインタビューすることを今井さんと約束した。

マルプロジム発展の運命はカラエフにかかっているといってもいい。

本当にカラエフはあの「K‐1」のフォータイムチャンピオンに勝てるのだろうか? 奇跡よ、起これなのだ。

女子プロのリングアナから格闘技のジムの代表になった今井さんの勝負の時、来たるなのだ!

ターザンカフェより)

※9月28日(水)、大阪・バナナホールで格闘2人祭・大阪興行≠ェ行なわれます。なんと先着70名様に『週刊ファイト』がプレゼントされることが決定しました。(ゲスト…新間寿。レイザー・ラモンHG。井上義啓氏。9・28格闘2人祭大阪興行≠フ詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050928190021.htm">コチラ。お問い合わせ…http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/10th/tour.html">新宿ロフトプラスワン03‐3205‐6864)。

※ターザン山本!出演中の第2回PRIDEオフィシャル座談会のvol.2が更新されました!(榊原信行DSE代表、山口日昇『紙のプロレス』編集長、そして小池栄子さんと8・28「PRIDE」さいたま大会についてトークバトルを行なっています<計4回予定>。 第2回座談会の初回は会員の方でなくてもご覧になれます。ただし2〜4回は会員の方のみ。詳細はhttp://www.prideofficial.com/free/special/discussion/006.html">コチラから)。

※今週9月17日(土)、第37回シネマイッキ塾を開催いたします(鑑賞映画はティム・バートン監督&ティム・バートンの『チャーリーとチョコレート工場』。有楽町・丸の内ピカデリー2の16時20分の回。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050917155020.htm">コチラから)。

※今週9月18日(日)、東京・水道橋の格闘技&プロレス図書館「闘道館」でトークイベント「オレにNOAHを語らせろ!其の二」を開催することが決定しました!(詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050918210050.htm">コチラ)。

※9月24日(土)、第8回ビジュツイッキ塾&食事会を開催いたします(鑑賞展覧会…「全揃い富嶽三十六景」<浮世絵太田記念美術館>。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050924140023.htm">コチラ)。

※ターザンギャルド$ン立記念&格闘2人祭≠sシャツがhttp://www.great-antonio.jp/">グレートアントニオで好評発売中!

※7月22日の「天才日記」の中に出てくるターザン山本!が書いたラ・トゥール評はHP「細密画工房<絵草紙>」に掲載されております!(タイトル「ラ・トゥールと神」。http://www.ezoushi.com/la_tour2/5.html">コチラから)

※プレイステーションドットコムにて「http://www.jp.playstation.com/dvd/tarzan/index.html">シネマLOVE」を好評連載中!(第5回目は『ラストサムライ』)

※ターザン山本!最新刊http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/j/books.htm">『音楽と意図』(インフォバーン・刊)が絶賛発売中!(購入はhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901873415/qid%3D1107825727/249-2590533-0868309">コチラから)



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.