スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

マスコミについて。

きのう9月6日、ボクと歌枕は水曜日発売のプロレス専門誌を1日早く手に入れた。その中で『週刊ゴング』の話になった。

そこでボクはGK°熨氏および熊久保氏の2人と座談会をやっているのだ。テーマは8月28日、さいたまスーパーアリーナでおこなわれた「PRIDE」の興行。

ミドル級の決勝トーナメントとミルコVSヒョードル戦のタイトルマッチが目玉だった。まあ、大いにボクたちは試合について語り合ったのだが、そこで歌枕が一つの指摘をした。

別にそれはボクに味方し弁護するために言ったことではない。ただ彼はその座談会を読んで正直な感想を述べただけである。

それは何かというと、要するにGK≠ヘあの興行を、テレビで見ていたのだ。それはペイ・パー・ビューで見たのか? フジテレビの地上波で見たのか? それはたしかめなかった。

つまりGK≠ヘ会場に行っていなかったというわけである。一方、熊久保氏はさいたまスーパーアリーナに行っていたが、試合自体はマスコミの控室に置かれているモニターのテレビで見ていたのだ。



・ボクなんか席はまわりを見渡しても、ほとんど記者らしい人の姿を見たことがないのだ!

ボクだけ会場でファンや観客と共に試合を見ていたことになる。マスコミ用(報道関係者用)の席があるからだ。

それにしてもプロレス記者もそうだがビッグマッチが大会場であった時、試合を控室のモニターで見ているケースが多い。

格闘技の興行の場合、特にその傾向が強くなる。ボクなんか席はまわりを見渡しても、ほとんど記者らしい人の姿を見たことがないのだ。

あれで、はたしてプロとして試合を見たといえるのだろうか? 観客が試合に対してどんな反応をしているのか? それを見ずして試合リポートなんか絶対にできないのだ。

みんなおかしい。なぜなら生観戦していないからだ。選手は観客に試合を見られてファイトしているのだ。

だったら観客の重要性はわかってくるはず。やっぱりボクは正しかった。記者は観客席で試合を見るべきなのだ。

ボクはそれを強く主張したい。そうしないとなんの説得力もないからだ!

ターザンカフェより

※ターザン山本!出演中の第2回PRIDEオフィシャル座談会が更新されました!(榊原信行DSE代表、山口日昇『紙のプロレス』編集長、そして小池栄子さんと8・28「PRIDE」さいたま大会についてトークバトルを行なっています<計4回予定>。 今回は会員の方でなくても見れるみたいです。詳細はhttp://www.prideofficial.com/free/special/discussion/005.html">コチラから)

※9月9日(金)より、ターザン山本!が「実践文章講座」を行ないます。(お問い合わせはtarzan@ibj.co.jpから。詳細は8月13日更新の「今日のコラム」に掲載<http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/a/2005/20050813022747.htm">コチラから>。)。

※9月17日(土)、第37回シネマイッキ塾を開催いたします(鑑賞映画はティム・バートン監督&ティム・バートンの『チャーリーとチョコレート工場』。有楽町・丸の内ピカデリー2の16時20分の回。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050917155020.htm">コチラから)。

※9月18日(日)、東京・水道橋の格闘技&プロレス図書館「闘道館」でトークイベント「オレにNOAHを語らせろ!其の二」を開催することが決定しました!(詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050918210050.htm">コチラ)。

※9月24日(土)、第8回ビジュツイッキ塾&食事会を開催いたします(鑑賞展覧会…「全揃い富嶽三十六景」<浮世絵太田記念美術館>。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050924140023.htm">コチラ)。

※9月28日(水)、大阪・バナナホールで行なわれる格闘2人祭・大阪興行≠フゲストに過激な仕掛け人$V間寿氏と11・3「ハッスル・マニア」でプロレスデビューするレイザー・ラモンHG氏、そしてI編集長≠アと井上義啓氏の出演が決定しました!(9・28格闘2人祭大阪興行≠フ詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050928190021.htm">コチラ。お問い合わせ…http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/10th/tour.html">新宿ロフトプラスワン03‐3205‐6864)。

※ターザンギャルド$ン立記念&格闘2人祭≠sシャツがhttp://www.great-antonio.jp/">グレートアントニオで好評発売中!

※7月22日の「天才日記」の中に出てくるターザン山本!が書いたラ・トゥール評はHP「細密画工房<絵草紙>」に掲載されております!(タイトル「ラ・トゥールと神」。http://www.ezoushi.com/la_tour2/5.html">コチラから)

※プレイステーションドットコムにて「http://www.jp.playstation.com/dvd/tarzan/index.html">シネマLOVE」を好評連載中!(第5回目は『ラストサムライ』)

※ターザン山本!最新刊http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/j/books.htm">『音楽と意図』(インフォバーン・刊)が絶賛発売中!(購入はhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901873415/qid%3D1107825727/249-2590533-0868309">コチラから)



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.