スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

8・21全日プロ後楽園大会について。

基本的に見ていない試合については、ボクは何も言う権利はないと思っている。

きのう8月21日、全日本プロレスの後楽園大会があり、そこに曙が登場した。

ボクは疲れていたこともあって見に行かなかった。もと日本スポーツ出版社の社長だった竹内宏介氏から別の用件で電話があり、その曙の試合のことについてボクに報告してくれたのだ。

「とにかく健介(佐々木健介)も川田(川田利明)も出ていなかったのに、あの後楽園ホールがバルコニーまで久し振りにいっぱいだった。プロレスファンって面白いよね…」

なるほどなあ。「K‐1」の試合に出ていた時の曙は、決して評判がいいとは言えなかった。あんなに試合で勝てなかったらファンも興味を失ってしまう。

それで「K‐1」で通用しなくなってプロレスに流れてきたのかとなると、なおさらである。しかしその考えそのものがプロレスファンのことを理解していないのだ。

プロレスファンはそういう時でも試合を見に行くのだ。これは格闘技の世界にどっぷりはまっている人たちには、絶対に理解できないことだ。



・曙は地方会場なら受けるだろうという関係者の認識や考えが、すでに古いのだ。時代を見ていない!

その日、ホールを埋め尽くしたファンはみんな曙に声援を送ったという。こういうところがプロレスファンのあったかいところというか、優しいところでもあるのだ。

格闘技のリングでは敗者には居場所がなくなってしまう。敗者を救ったらそれこそ格闘技が格闘技ではなくなってしまうからだ。

曙も全日本のリングではなんのコンプレックスもトラウマもなく、イキイキしてファイトしたそうである。チョークスラムまで出したというではないか?

いやあ、これだからプロレスは不思議なジャンルなのだ。物事が予想した通りの展開にならないのだ。

あの曙をファンが応援しそれでホールがいい雰囲気になったというのは、まだ全然プロレスは捨てたものではないことをものがたっている。

ということは竹内さんがボクにいみじくも言っていたが、どこかに逆転の一発がひそんでいるかもしれないということである。

その答えはプロレスファンの中にあったのだ。曙は地方会場なら受けるだろうという関係者の認識や考えが、すでに古いのだ。時代を見ていないのだ。

ボクもその点では大いに反省させられたのだった。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.