スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

6・26「PRIDE」総括。

「PRIDE」のさいたま大会は別によいしょするわけではないが、ボク的には大満足する内容だった。

6月26日、日曜日、午後4時スタート。8時半前には最後の第8試合が終わった。

8時28日、ミドル級GP決勝トーナメントに残ったのはシウバ、ショーグン、アローナ、オーフレイムの4人。

残念ながら桜庭と中村の日本人選手2人は、この日の2回戦で共に敗れてしまう。

日本人選手のいない決勝トーナメントは興行的には、やはりさびしい気がする。

あそこはやはり吉田秀彦が残るようなカードにすべきだった。1回戦で吉田をシウバにぶつけたのが最大の誤りだ。

もっとDSEには先を読んだマッチメイクをしてもらいたかった。

今回の2回戦では桜庭の相手はボブチャンチンでもよかった。「PRIDE」の旧世代対決にして、どちらかひとりが決勝トーナメントに残るようにする。



・桜庭の敗北には同情とか思い入れとかのはいりこむ余地がないのだ。それは格闘技だからだ!

ショーグンには若さの勢いを感じた。オーフレイムの身長194センチは脅威だ。ミドル級にあるまじきタッパだ。アローナはまるで攻め落とすことが不可能なお城みたいだ。

シウバはいつもの感じ。格闘技の魅力はどこにあるかというと、自然と世代交代が起こっていくことにある。今まで通用していたことが、ある時から急に通用しなくなってしまう。

それを事実として見せつけてくれるのが格闘技なのだ。ミドル級GPのトーナメントはそれを証明してくれた。

アローナに惨敗した桜庭選手が顔面血だらけになった姿を見た時、格闘技の現実を我々は肌で知ることになった。

そこには同情とか思い入れとかのはいりこむ余地がないのだ。それは格闘技だからだ。

ボクはこの「それは格闘技だから…」というコピーを、もっとみんな口ぐせのようにいいあえるようになって欲しい。

「それは格闘技だから…」。素晴らしい言葉ではないか? そうなると桜庭選手の無惨な敗北を見せられても納得できるのだ。救われるのだ。



・「PRIDE」は格闘技の魅力を全開させている。エンターテインメントとして完成型に近い!

もう一つ格闘技の特徴は強い者はどこまでいっても強い。圧倒的に強い。君臨するほど強い。そういう傾向もあるのだ。ヒョードル、ミルコ、ノゲイラのことをさす。

彼らは大きな壁になって下からはいあがってくるものを次々と叩きつぶしていく。彼らは現時点では不動の存在だ。それもまた「それが格闘技だから…」と言えるのだ。

「PRIDE」は格闘技の魅力を全開させている。エンターテインメントとして完成型に近いものがある。

これなら会場に足を運んで見る価値がある。格闘技の王道はPRIDEにありと言っておこう!

ターザンカフェより)

※今週土曜日(7月2日)、第33回シネマイッキ塾を開催します。(鑑賞映画は『バットマン ビギンズ』。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050702151019.htm">コチラ)。

※HP「細蜜画工房<絵草紙>」にターザン山本!の文章が掲載されております!(タイトル「ラトゥールと神」。http://www.ezoushi.com/la_tour2/5.html">コチラから)

※7月18日(月・祝)にhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050718200018.htm">「オレにNOAHを語らせろ!」を開催いたします。(7・18「NOAH DESTINY2005」終了30分後、水道橋にあるhttp://toudoukan.daa.jp/">闘道館にて)。

※次回、第6回ビジュツイッキ塾は7月22日(金)に開催します。(詳細は今週中発表)

※ターザンギャルド$ン立記念Tシャツがhttp://www.great-antonio.jp/news/index.html">グレートアントニオで好評発売中!

※次回、格闘2人祭は8月8日(月)となります(詳細は後日発表)。

※プレイステーションドットコムにて「http://www.jp.playstation.com/dvd/tarzan/index.html">シネマLOVE」を好評連載中!(第5回目は『ラストサムライ』)

※ターザン山本!最新刊http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/j/books.htm">『音楽と意図』(インフォバーン・刊)が絶賛発売中!(購入はhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901873415/qid%3D1107825727/249-2590533-0868309">コチラから)



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.