スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

谷津嘉章さんの言葉。プロレスがガチでなかったことに失望、ショックを感じた……

 自伝本、谷津嘉章『さらば闘いの日々』にはそのことが何回も出て来る。ガチだったら誰にも負けない自信があった。だがプロレスはガチとは別のエンタメ、ショーだった。

 それが谷津嘉章さんの言い分である。プロレスを最後まで好きになることができなかったのか? アマレスで無敵を誇った男のプライドか。

 それにしてもだ。全編、そのトーンで貫かれている本である。

ターザンカフェより)

※ターザン山本!のツイッターアカウントはこちら!
https://twitter.com/tarzany

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.