スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

2・9格闘2人祭≠ゥら。

きのう(2月9日)、新宿の歌舞伎町のロフトプラスワンで吉田豪ちゃんと格闘2人祭≠やったが、第二部で上井文彦氏がゲストで登場。

前田日明に関する貴重な話をきかせてくれたので、それをここで書いておきたい。

あまりにもいい話なのであそこに来た人だけが知っているのでは、もったいないと思ったからだ。

素晴らしい話は特定の人のものではなく、みんな共有財産にすべきだというのがボクの考えである。

新団体を旗揚げするにあたって前田日明と記者会見をおこったことについては、すでにプロレスファンなら知っている。

その記者会見の前に上井氏は前日、猪木さんにその報告をしに行った。

そうすると猪木さんは「いいか上井! 前田日明のイメージを壊すようなことは絶対にするなよ。わかったな!」といった。

ええ、猪木さんがそんなことを言ったの? メチャクチャにストロングな発言じゃないか? 日頃、成田会見などで言っている猪木さんは一体、なんなんだと思ってしまった。

まるで別人である。びしっとシンがはいった猪木さんならボクなんか大好きになるんだけどなあ。



・前田日明は猪木さんのことを父親(親父)と思っているというのだ。

もうひとつは、前田日明は猪木さんのことを父親(親父)と思っているというのだ。

父の教えを忠実に守ってこれまで生きてきた。自分の考えはすべて父の教え以外の何物でもないという。

その父がもし間違ったことを言ったり、やったりしたら子供は父に対して「それは違う!」と言っていいというのだ。

なぜなら父親であり、家族だからだ。だが他人が自分の父の悪口を言ったり批判することは許さない。認めないのだ。

ボクの父も猪木さんである。父の教えを受けたものとして、父親批判は前田日明同様にしていくしかないではないか?



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.