スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

カードは6、7試合。選手のチケット売りはさせないかあ………

 ブシロードが立ち上げた新プロジェクト「KNOCK OUT」。その記者会見で木谷オーナーが発言したこと。

 全文が知りたい。要点はツイッターで見た。なんでもプロレスではWWEが上位概念、MMAはUFCが上位概念。

 だがキックボクシングにはまだ上位概念となるものがない。だから新プロジェクトを立ち上げた?

 なるほどな。理屈に合っている。その通りだ。キックの世界はまさしく業界そのもの。まるで各ジムが幕藩体制みたいな形で存在している。

 そのキックの興行を完全なイベントに徹してやるわけだ。そのためには選手がチケットを売る。あるいはジムがそれをさばく。

 そのシステムを「KNOCK OUT」はとらない。しない。またカードは6、7試合に限定。なぜならお客の緊張感はそこが限界というのだ。

 つまり従来のキック界ならではの業界型興行とは絶縁かあ。面白い。革命的。注目度、高いよなあ。木谷オーナーの腕の見せ所かも。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.