スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

プロレス界は完璧にオールインディーズの時代に突入だあああああ!

 かつてのように、つまり昭和の時代のようにプロレスがブームになることはない。ブームとはマクロな世界のことだろ?

 みんなが同じ方向を向くことだろ? そんなのこのSNS全盛、個人の趣味、趣向が優先される世界でそんなのもう有り得ない。

 無理。考えられない。ある団体が一時的、局地的にブームになることはあるよな。それでいいんだよ。正解だよ。

 だっていろいろな団体のプロレスを総合的に見ている人なんて奇跡だよ。今の人はお気に入りの団体しか興味ない。

 あれもこれもということ自体がもうナンセンス。新日本プロレスのファンは新日本プロレスの試合しか見ないんだよ。

 それで十分。ジャンル自体がオールインディーズ化した。これが正常なんだよ。まともなんだよ。人々は個人の好みに従って勝手に末端へと向かう。

 中心はもうない。消滅した。その証拠に「週刊プロレス」の表紙を見るがいい。ここ4週、1ヶ月は大日本プロレスの関本、新日本プロレスの内藤、大日本プロレスの岡本、ドラゴンゲートのYAMATO。

 本来なら新日本プロレスの選手だろう。中邑真輔と飯伏幸太が新日本プロレスを離れたことでこの傾向はさらに強くなった。

 逆に週プロの今後が非常に楽しみだ。

ターザンカフェより)

★☆★お知らせ★☆★
5月30日(月)ターザン山本!氏と一緒にプロレス観戦を(大日本プロレス)できる方を限定2名募集!

残り1名となりました。

日時、会場  5月30日(月)19時 後楽園ホール
観戦するプロレス団体 大日本プロレス
代金  5000円(観戦チケット代含む)
特典  ターザン山本!氏の解説、ターザンバッチ&大日本のポスター

特典付きのチケットを水道橋のチケット&トラベルT-1で発売中!(03-5275-2778)
試合終了後、ターザン氏と食事会あり(別途相談)。

http://futami-syacho.blog.players.tv/article/175113040.html

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.