スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

10・22「NOAH」観戦リポート。

NOAHの10・22代々木大会を見て気が付いたのは、プロレス専門誌はやはり鈍感である。

それはボクにもいえることだが、この日のメインは小橋建太の試合ではなく、GHCのジュニアタッグのタイトルマッチ戦だったのだ。

代々木競技場第二体育館といったら一応、都内の会場としては大きい部類にはいる。

ということは代々木大会はビッグマッチなのだ。その興行のメインにジュニアの試合を持ってくるのは、これは団体としては相当な勇気がいる。

あるいは賭けといってもいい。まして挑戦者のSUWA、リッキー・マルビン組は、NOAH的にいうと海のものとも山のものともわからない選手。

ある種それは大抜擢という見方もできるのだ。そうなるとこのタッグマッチのタイトル戦は、メインにするにはリスクの高いカードだった。

それをあえてやってきたのは、やはりNOAHは若い選手をもっと興行の前面に出したいという意欲のあらわれなのだ。

こういう形で団体が強い意気込みを示した時は、プロレス専門誌は全面的にバックアップしプッシュすべきだ。



試合が終わったあとの号で素晴らしかったとやってもそれはもう遅い。出遅れだ!

私が専門誌の編集長だったらそうする。キャンペーンをはって彼らを表紙に持ってくるだろう。

そして「この4人を見よ。この試合を見ろ!」とアジテーションしていく。そのことでひとりでも多くのファンに丸藤、KENTA組VSSUWA、マルビン組の試合を見てもらうようにしただろう。

事件やスキャンダルを追っかけるのも雑誌としては大切かもしれないが、試合でみせれるものがそこにあったらそれは押すべきだ。

試合が終わったあとの号で素晴らしかったとやってもそれはもう遅い。出遅れだ。"あおり"の意味をみんなわかっていない。

"あおり"には責任がともなう。この商品はいいですよと保証しているからだ。それでホントに試合がよかったらあおった方も株があがるというものである。

このGHCジュニアタッグ選手権は、誰もが認める名勝負だった。2004年の年間最高試合賞の候補の一つには絶対にあげなければならない。

何よりも彼らには若さという特権がある。それがすべてだ。NOAHはこういうところでちらっと隠し味を見せる団体なのだ。それってもっと評価されてしかるべきものだと思った。

今の専門誌にはファンや読者をリードしていく"洗脳力"がない。

本日のターザン情報)

・ターザンカフェ≠ニ『週刊ゴング』の原稿を書くと、競馬に行きました(午前9時ごろ)。しかしきょうは、大好きな競馬を途中で中断して、対談の仕事がはいっています。

ターザンカフェより)

※10・31http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20041030155059.htm">第18回シネマイッキ塾(トム・クルーズ主演http://www.collateral.jp/">『コラテラル』)

※20日発売の『紙のプロレス』にインタビュー(ウルティモ・ドラゴン)&コラムが載っています!

※今週発売の『週刊ゴング』&『週刊ファイト』にコラムが載っています。

※好評連載中の音楽独談≠ェ掲載されているhttp://www.ultracyzo.com/">『月刊サイゾー』が本日より発売されています。

※次回のシネマイッキ塾は10月30日(土)に開催予定です(詳細は今週発表)。

※先週発売のhttp://sabra.jp/generally/now.html">『Sabra』の「G1ミリオネア」という企画に藤川京子さんとの特写&対談が掲載されています。

※ターザンカフェより10・24レッスル・エイド・プロジェクトのターザンシートを購入すると、非売品のターザンバッチをプレゼント!(お申込みはご意見・ご感想メールから)

◆10・24http://www.wrestle-aid.com/">レスリング・エイド・プロジェクト後楽園ホール大会(復活!ターザンシート)

※10・31「PRIDE.28」終了後、ターザン山本!によるトークイベントを東京水道橋・格闘技&プロレス図書館「闘道館」にて開催します。

◆10・31http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20041031210019.htm">オレに「PRIDE.28」を語らせろ!inhttp://toudoukan.daa.jp/">「闘道館」

http://www.great-antonio.jp/item/index.html">ターザン山本!Tシャツ絶賛発売中!‐グレートアントニオ公式HP



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.