スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

「ミルホンネット」ってアメリカのプロレス情報に詳しいなあ!

 昨日、リアルジャパンの後楽園ホール大会に行った。そこで取材中の田中正志さんと会った。
 
 田中さんは「ミルホンネット」の編集などをやっていてカメラマンと一緒だった。「ミルホンネット」はプロレス&格闘技の情報提供サイト。
 
 有料。ちょっとだけ中身を見せてくれないとお願いする。え? アメリカ関係の情報はやけに詳しい。いや、早い。これは魅力的だなあ。
 
 どこにも書かれていないことがズバッと出ている。レスリングオブザーバーと提携しているんだ。それは強力だよ。TNA関係の記事は特筆もの。
 
 田中さんはむかし、アメリカで証券会社で働いていた。そのためアメリカのマーケティング論を熟知している。その知識はエンタメの世界では有効。
 
 実をいうと彼と最初に会ったのは今から35年前、1979年の暮れ。まだ彼は同志社大学の学生だった。その時、私は「週刊ファイト」の記者。
 
 ちょうどタイガー・ジェット・シンの特集号を作る時、彼に外人レスラーの通訳をやってもらった。食事の席にはニコリ・ボルコフとグレッグ・バレンタインがいたのかなあ。
 
 田中さんは学生時代に「レスリングダイジェスト」というプロレスの同人誌を出していた。非常にレベルが高かったことを覚えている。
 
 「ミルホンネット」ねえ。なんでも取材拒否している団体が多いそうだ。田中さんは誤解されている。裏のことをバラす人といって業界からは要注意人物扱い。
 
 大変だ。じっくり話を聞いてみるとそうでもない。逆に学ぶべきことがある。レッテルというのは怖いなあ。
 
 今、谷川貞治氏が「ミルホンネット」に毎週、金曜日、記事を連載している。それがまた面白いのだ。
 
 「ミルホンネット」には隠れファンが多いんじゃないの? ネタとニュースがとにかく新鮮。感心させられた。

ターザンカフェより)

ミルホンネットのホームページはこちら。
http://miruhon.net/

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.