スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

プロレスにおける名勝負は日本人対決ははずす………

 それが私の考えだ。日本人同士の試合はほっといても名勝負になる。お互いがその手の内をよくわかっているからだ。

 長州-藤波戦がそのいい例だ。あるいは全日本プロレス、90年代の四天王対決。昔、日本人対決はタブーだった。

 だから猪木-馬場戦は実現しなかった。力道山-木村政彦戦のようにあとあと遺恨を残す。しかしだからこそ猪木はストロング小林戦や大木金太郎戦をあえてやった。

 だが日本のプロレスの原点はやっぱり日本人対外国人レスラーの対決だ。これがスタンダード。そこで外国人といかに緊張感のあるハイレベルの試合が出来るか?

 プロレスラーの真の力量はそこにある。こういう発想はもう時代に合わなくなったけどね………

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.