スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

ホーガンがハッスル≠ノ参戦!?

なんだか"ハッスル"の横浜アリーナ大会に"超人"ハルク・ホーガンが来そうな気配が出てきた。

小川直也がそれをちらつかせる発言をしたということは、ホーガンを呼ぶ交渉をすでに"ハッスル"側がしているという証明である。

「ホーガンがこなかったらオーガン(以前、ZERO−ONEに参戦した小川のもう一つの仮の姿)にでもしようか…」といったのは、それを暗示している発言とみた。

はたしてホーガンは"ハッスル"にくるのだろうか? 

以前"ハッスル"の前身みたいな存在だった「WRESTLE‐1」(略してW-1。日本語ではレッスル・1と言った)が東京ドーム大会にホーガンを呼ぼうとしたが、「W‐1」の主旨を聞いたホーガンに「それはオレのプロレス観と反する!」といって断られた経緯がある。

ホーガンはああみえてもきわめて古いプロレス観を持ったレスラー。「W−1」は日本に新しいプロレスを構築しようとしたが、すべてを先走りすぎたというか、奇をてらいすぎて見事にこけてしまった。

アイディアや企画はよかったのだが、物事を地道にやっていこうという精神に欠けていたのが失敗した理由。



いずれにしてもホーガンがどんな決断を下すのか、これは興味ある。

面白いのは「W−1」を立ちあげたのが石井和義氏だったことだ。石井氏はいわずとしれた「K‐1」を創始し、成功させた人。

"ハッスル"を動かしているのは「PRIDE」を運営しているDSE(ドリーム・ステージ・エンターテインメント)なのだ。DSEも格闘技の団体である。

格闘技を成功させると、そのついでにプロレスにも進出して、プロレスも自分の手に入れてしまおうとする。

このへんのことがなんだか非常に面白いのだ。格闘技団体は格闘技だけをやっていることに、たぶん飽き足らないのだと思う。

プロレスを手中に入れてこそ彼らは真の意味で満足するのかも。ボクにはそうとしか考えられないのだ。

いずれにしてもホーガンがどんな決断を下すのか、これは興味ある。この成りゆきは注目に値する。面白い展開になった。

ご参考までに)

http://www.so-net.ne.jp/pride/hustle/index.html">ハッスル‐公式HP

ターザン山本!スケジュール)

◆9・18シネマイッキ塾(開催予定)

◆10・12http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20041012193040.htm">格闘二人祭inhttp://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/">ロフトプラスワン

◆10・24http://www.wrestle-aid.com/">レスリング・エイド・プロジェクト後楽園ホール大会(復活!ターザンシート)



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.