スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

9・2「ハッスル・ハウス」観戦レポート。

きのう後楽園ホールで"ハッスル・ハウス"の興行があった。

前回の評判がよかったのか、それとも"ハッスル"の人気がファンに浸透してきたのか、会場は近頃のプロレスの中では、完全に"できあがって"いた。

この"できあがって"いたというのは、観客の期待感のあらわれでもある。こういう時は何をやっても観客は反応する。

どうでもいいような技(わざ)に対してもワーッと歓声があがるのだ。その点では"ハッスル"は、時代のニーズをつかんでいるのかも…。

要はそれをどうやって育てていくかである。あるいは成長過程を見せられるかなのだ。

この日に限っていうならその鍵をにぎっていたのは、メインでプロレスラーとしてデビューした島田裕二(三)だった。

ハッスル軍の参謀長であり「PRIDE」ではルールディレクター兼、レフェリーとして有名だ。

ダン・ボビッシュと組み、崔、坂田組と試合をした。レフェリーは「ZERO‐ONE」の中村カントク。御膳立てはそろいすぎるぐらいそろっていた。



島田選手にとってビックチャンスだったのに、試合はほとんどダン・ボビッシュが出ずっぱり。あれではサギとなんら変わらない!

ところが島田選手と坂田選手のからみは、坂田選手がコーナーポストからの雪崩式ブレーンバスターをやった1回だけ。

まあ、島田選手はあの大技をよく受けたものだと感心したが、もう少しいろんなからみ方があってもよかった。

プロレスなんだからなんでもできるはずである。そのことをもっと活用し、利用して欲しかった。

試合はほとんどダン・ボビッシュが出ずっぱり。あれではサギとなんら変わらない。サプライズがゼロだ。

島田選手的には今回の試合はホントにビッグチャンスだったと思うのだ。

もっと見せないと。もっとやらないと。もっと覚悟しないと。その三つが残念ながら欠けていた。

惜しいよなあ。メインに出た4人には島田選手をだしにして試合を遊んで欲しかった。楽しんで欲しかった。それでこそ"ハッスル"の世界なのだ。

やや消化不良。不満が残った。レスラーとして素人の島田選手が試合をしても誰も文句を言わない。

それが"ハッスル"の価値観なのだから、いかようにもやりようがあったはずなのだ。

まずい。限界を見せてしまった。吹っきれていない。はじけていない。それって全然"ハッスル的"ではないと言えるのだ。

ハッスルしてないぞ、ハッスル関係者は…。それがボクの今回の答えだ。

ターザンカフェより)

※今週の9月3日に開催予定だったシネマイッキ塾ですが、ターザン山本!がグリーンチャンネルのhttp://www.gch.jrao.ne.jp/race/index.html">『明日のレース分析』に出演のため、急遽9月4日(土)の開催となりました。申し訳ございません。

ご参考まで)

http://www.so-net.ne.jp/pride/hustle/index.html">ハッスル‐公式HP

ターザン山本!スケジュール)

◆9・4http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20040904161555.htm">第14回シネマイッキ塾(http://www.herald.co.jp/official/kashi911/index.shtml">『華氏911』)

◆10・12http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20041012193040.htm">格闘二人祭inhttp://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/">ロフトプラスワン



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.