スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

9月21日のKrush後楽園ホール大会は私の中ではベスト興行と言える………

 はっきり言って今でもその余韻が残っている。これまでKrushは33回、興行をやって来た。いろいろあった。

 その中で失敗した興行はなぜか頭に浮かんでこない。ないんだよ。思い出そうとしても……。

 それぐらいKrushの試合にはハズレが少ない。珍しいことだ。ところで9月21日の試合は文句無しにベスト興行。

 そう言い切ることが出来る。とにかく第6試合が終わった時点ではちょっと悲惨だったよなあ。

 まあ、期待感が大き過ぎたこともある。それにしてもだ。興行とはそういうもの。一つ歯車が狂うとガタガタと負の連鎖を起こす。

 だが休憩明けの第7試合にミラクルが。それをやったのが梶原龍児VS寺崎直樹戦。寺崎は何度もダウンしながら3Rまで持ち込み判定に。

 そんな中1度は梶原からダウンを奪った。これは盛り上がった。一気に会場の雰囲気を変えた。負の連鎖を断ち切ったのだ。

 素晴らしい。この二人がこの日の救世主だ。梶原は今年一杯で引退することを宣言。年内あと1試合したらそれが彼のラストマッチになる。

 その梶原がここでこんな試合をするかだ。いやあ、惚れ直した。好きになった。今頃、梶原ファンと言っても遅過ぎるか…………。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.