スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

マッチメイカーはその日の興行の流れと展開を想像力で読む

   マッチメイカーとはカードを組む人のことである。第1試合から始まってメインまでの試合だ。

「Krush」にはさらにオープニングマッチが2試合ある。格闘技の興行ではこのカード編成がもっとも重要。

   試合は完全な勝負論なので何が起こるのか事前に読めない。対戦者同士の力量はあらかじめわかっているが……。

   頼りになるのはそこだけ。ただ「Krush」の場合は勝負のダイナミズムと同時に試合内容も問われる。

   そこだよ、最大のキーワードは。7月21日の後楽園大会のカードを見て「今日は大丈夫かな?」と少し不安になった。

   これだという切札的カードがなかったからだ。その予感は当たった。オープニングに続いた3試合。つまり合計するとその6試合はKrushらしさがなかった。

   やばい。やばいぞ。それにストップをかけたのが第4、第5試合だった。その2試合はいずれも延長戦になった。

   ここでやっとKrush本来の姿を見せてくれた。守屋拓郎 vs 森本一陽、松倉信太郎 vs TOMOYUKI戦である。

   そしてなんといってもこの日のハイライトはセミの山本優弥 vs 阿佐美ザウルス。すでに書いたがザウルスが大番狂わせの勝利。

   まさかマッチメイカーはそこまで読んでいたのか?   読んでいたら私はその人物に陰のMVPを与えたい。

   見事というしかない。だってそのカードには無理があったからだ。ザウルスはセミに出てくるような選手ではない。

   そこをあえてセミでやらせたところに大きなバクチを感じる。この賭けは結果的に成功した。あぶない橋を渡りながらマッチメイカーはきちっと結果を出したのだ。

ターザンカフェより)

★イベントのお知らせ★
7・28(土)19時30分〜22時 水道橋・UGP4階会議室
ガチトーク“フタ・ミ塾”vol.35 二見社長×ターザン山本!〜佐藤光留断罪の真相&プロレスラーとは何か?〜
■入場料 7・4 T-1新木場大会観戦者 1500円 一般 2000円
詳細は下記URLより
http://futami-syacho.blog.players.tv/article/57145107.html

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.