スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

へえ〜、後楽園ホールって今年できて50年になるんだあ

   50年前といったら1962年のことだ。昭和でいうと37年。え、昭和37年といったら私はまだ16歳だよ。

   高校1年ではないか。日本プロレス時代の話で力道山が「第4回ワールド大リーグ戦」でテーズを2対1で破り4連覇をはたした年。

   同じく“銀髪鬼”フレッド・ブラッシーが噛みつき旋風を巻き起こしている。ええ、その時にもう後楽園ホールができていたんだ。

   当時のビッグマッチは両国の日大講堂と東京体育館が中心。そのほか大阪府立体育会館とか台東体育館などだ。

   まさかあの高校生だった私がその後、プロレスの記者になるとは夢にも思っていなかった。

   無類の映画ファンでありかつ文学青年だったからだ。人間の運命ってどこでどうなるかわかったものではない。

   要するに自分が好きなもの、めざしたいと思っているものと、天が与えた仕事は多くの場合、違うということである。

   すべては偶然に身をまかせるしかないのだ。だって私がプロレス記者になったのは31歳の時だよ。

   だから今の若い人も自分がやりたいことと、自分が持って生まれた天性のものとは、もしかすると異なっているかもしれない。

   それぐらいの気持ちでいた方がいい。すべてみんな“たまたま”なのさ。その“たまたま”にいかに出会えるかである。

   それもまた運である。結局、人生なんて運が100パーセントなのだ。その方が気楽でしょ。気楽にのんびりやろうよ。ね、シンジロー君!

   オレ、本気で仕事しだしたのは30代後半だから。いいんだよ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.