スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

早川さん、そりゃ違うよ。あんたの企画がまずかったんだよ

   今日発売の宝島社から出たプロレスムック本「プロレス黒い霧」の中で「プロレス復興支援」(オークラ出版)というムックの編集を担当した早川満氏がインタビューを受けている。

   中身は前田日明に「内容証明」を送られたプロレスムック編集長が懺悔の顛末告白!

   そのインタビューの中で私が早川氏から原稿依頼を受けながらドタキャンしたことを彼は「ええ、そんなこと言っているんですか?   ひどいなあ。一度“やるよお!”と言っておきながら……」と述べている。

   そのせいで彼が穴埋めの原稿を書く羽目になったようだ。約束では1ページ1万円。10ページ書くと10万円になっていた。

   その10万円はたしかにおいしい。お金ってありがたいもんね。普通ならその10万円を絶対に取りに行くよ。

   だって私は“だぼはぜ男”だもん(笑い)。原稿は私の親しい友人や知り合いたちにかたっぱしから電話してその近況を書くということだった。

   もちろん主にプロレス関係の人たちである。レスラー、フロント、記者、カメラマンである。

   ところがあちこち電話してみてわかったことはみんな状況がよくない。収入が減った。仕事がない。

   あるいは離婚した。借金で困っている。そんな話ばかり。少しもいい話はない。これでは載せられないよ。

   結局「週刊ゴング」「週刊ファイト」「内外タイムス」「レジャーニューズ」といった媒体が
なくなったせいで多くの人が食えなくなってしまった。

   その現実を知ったら書けないよ。それが原稿ドタキャンした理由である。

   早川さん、ボクを使うならもっとダイナミックな企画を持ってきてよ。ターザン山本の生かし方だよね。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.