スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

仙台の障害者プロレスをNHKのEテレで見た

   新聞のテレビらんを見るとそこに「再起   障害者プロレスin仙台」という字が飛び込んできた。

   NHKのEテレ、午後8時から放送する「きらっといきる」という番組だ。これはもう見るしかないと思った。

   なんとリングアナはカンニング竹山さんである。障害者とプロレス。昔、私は差別ではないが偏見があった。

   しかし今はすんなり見れる。プロレスラーは顔にペイントしたりマスクをかぶったりして、いろんなギミックをする。

   口から火を吹いたり毒霧を出すレスラーもいた。今回、障害者のレスラーを目にした時、ごくごく自然に彼らを見ることができた。

   むしろ障害者とプロレスってすごくはまっている。なぜ彼らがプロレスに対してあんなになじんでいるのかもわかった。

   はまっている。なじんでいる。つまり誰よりもプロレスが大好きだということである。もうそれだけで障害者プロレスはありだ。

   面白い。楽しい。彼らの試合を見て私は素直に笑えた。障害者の人たちからこんなにプロレスが愛されているんだ。

   それがもう素晴らしいことではないか。そのことでプロレスが持っている奥深さとその魅力をあらためて確認させる。

   外国人でサリドマイドの人も応援に駆けつけた。彼は格闘家でもある。「マスク・ド・ウツ軍団」も登場。

   プロレスに愛を感じるなら障害者プロレスを見ろである。本当にプロレスはユニークなジャンルなんだよなあ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.