スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

週プロがプロレスを紙プロが格闘技をつぶしたなんて有り得ないよ

   オークラ出版から出たプロレスのムック本で前田日明は例によってまたマスコミ批判をした。

   この人はマスコミをボロカスに言うことを一つの趣味にしている。それって全然、昔から変わっていない。

   私なんかもうどれだけこきおろされたか数知れない。もしかすると彼はマスコミの力を一番、誰よりも評価しているのかもしれない。

   それは長州力にも同じことがいえる。この2人の“ターザン嫌い”は本物だ。いい加減、私のことなんかもう忘れた方がいいんじゃないの。

   プロレスはスポーツではない。野球やサッカーのように競技体系がそもそもないのだ。だから世界選手権やオリンピックもない。

   逆にそこではスポーツにはない別の楽しみ方や面白さがある。

   それにしても前田日明の「週プロがプロレスをつぶし、紙プロが格闘技をつぶした」という発言は、どちらも週プロと紙プロを過大評価し過ぎていない?

   そんな力は週プロにも紙プロにもないよ。あるわけない。たかがマスコミ。たかが業界誌だもん。

   前田日明は100パーセント、正真正銘のプロレスラーである。根っからのプロレスラー。だから自分が何を言ったらセンセーショナルになるかを、本能的にわかっているのだ。

   完全にその部分で計算して言っている。もちろんそこには本音もある。本音があるから彼の発言は刺激的でプロレスファンを喜ばすのだ。

   確信犯なんだよなあ。ということは彼はマスコミを利用するのが実にうまいのだ。今回もそうではないか。見事である。

   いわゆるプロレスをしているのだ。その部分で私は彼にプロレスラーを感じる。みんな前田日明のことを見習って欲しい。

   そう思うんだよなあ。プロレスと格闘技が力を失ったのはほかに原因がある。それを誰も検証しようとしないのだ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.