スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
青年Mの‘善戦楽闘‘
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

幸あれ

 それにしてもシルバーステートの「毎日王冠」回避は残念でしかない。原因は屈腱炎。1年以上の療養になる。回復が思わしくなければ引退。陣営は再復活に向けてプランを立てるというが・・・

 屈腱は人間でいうとアキレス腱に近い部位。ちなみに馬のアキレス腱は屈腱の上部にある。ブチッと切れる事は意外と少ない。傷がつくという表現が妥当だ。

 これ、人も同じ。腱や靭帯などの損傷は骨折より治癒に時間を要す。骨は2週間ほどで着く。念のため3〜4週間。固定(ギプス)が取れておおよそ完治となる。

 腱・靭帯は回復してからが大変なのだ。患部が固着しないようにリハビリをしなければならない。大のおとなが涙を流すほど痛い場合もある。スポーツ選手は特に入念に。

 競走馬とて同じ。京成杯AHを出走取消したダノンプラチナ。こちらも脚部の病気。年単位の加療が必要である。シルバーステートの完全復活と共に、また来年の楽しみにしよう。



 有力馬にとって「毎日王冠」は秋天やJCの叩き台。しかし豪華な前哨戦である事にちがいはない。昨年は現地観戦。朝からとんでもない大雨。午前中曇り。午後になって晴れ。靄が消え富士山を拝めた。

 メインは稍重で行われ、唯一の牝馬で休み明けのルージュバックが優勝。10月上旬は台風シーズンでもある。今年の天気はどうだろう。できるなら良馬場で見たいものだ。

 「エプソムC」でイイ勝ち方をしたダッシングブレイズは伏兵馬として期待できる。さて今週の予想はセントウルS(G2)の2つ前のレースを選んでみた。


【阪神9R 新涼特別 ダ1400】


◎ メイショウノボサン
〇 ディーズプラネット
▲ スマートレイチェル


 開幕週の前日メインは当レースと同じ1400ダート。優勝はCウインムートの逃げきり。ゴーインググレードとラテンロックが後につづいた。

 やはり前残り傾向。しかし、逃げ・先行有力馬よりも確固たる差し(追い)馬を見つけ、あえて軸にした方が馬券に絡みやすい。過去5年4歳馬好走【2-1-2-11】だ。

 すんなりこの傾向に従うならば、メイショウボーラー産駒のメイショウノボサンを推す。ディーズプラネット+スマートレイチェルを馬連もしくはワイドで。

 3連はH&Kを付けてみる。というわけで、鞍上の幸騎手【1-1-0-1】よろしくお願いします。幸で幸あれ。



(前回結果)

9/3(日)
飯豊特別

ダイトウキョウ   7着(1人気)
ハッピーノリチャン 9着(2人気) 
スペチアーレ    4着(6人気)


     


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.