スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

ふっくら反動ナシ


【第81回 オークス 東京芝2400】

 上位人気だけでなく、前走からの適間隔や余力が残っているのかというのが気になるところ。特に桜花賞組は重馬場だったので疲労困憊となった馬は多い。

 サンクテュエールなどはレース後に皮膚病を発症。なので、調教はひじょうにマイルドなものになった。デアリングタクトも即短期放牧へ。1週でも長く休ませたいと、陣営はダービーと両睨みでいたほどだ。



 連勝中のデゼルだが、中2週で再びの長距離輸送は厳しいと思われる。2戦とも出遅れ。最内枠で発馬NGだと、一線級相手では話にならない。毛ボーボーの馬体にも幼さを感じる。

 それに比べてデアリングタクトはまるでオトコ馬の様なゴツゴツ体型。恵まれた筋骨格。だいぶ減らして出てくるだろうが、なにせ道悪Hペースを一気に差してきた鬼脚の持ち主。対抗の印をつけた。


 本命はクラヴァシュドールにする。桜花賞では3角で挟まれて位置を下げる不利。しかし直線でインを突き4着入線。メンタルの成長を感じさせる内容だった。輸送を経験しているのもいい。

 そのサウジアラビアRCでは、ダービー馬候補であるサリオス相手に0.2差2着。最終追い(CWコース)でラスト11.8を出しており、調教後の馬体重(前走から+18キロ)をみてもケチがつけられない。



 単穴候補はウインマリリン。息子の騎乗停止を、父自ら志願して挑むあたりに本気さを感じる。むろん、フローラSで着差なし2着ホウオウピースフルも押さえる。2頭共に関東馬。輸送不安ナシ。

 ヒモに藤原英厩舎の2頭も入れておく。福永騎手が春を待たずにオークスはこの馬と決めていたリリーピュアハートは不気味な存在だ。ミヤマザクラはもう少し内を引いてほしかった。馬券本線はワイドBOX。


◎Aクラヴァシュドール
◯Cデアリングタクト
▲Oウインマリリン
△Dホウオウピースフル
△Jリリーピュアハート
△Iミヤマザクラ
△@デゼル


ワイド ACO
ーーーーーーーーーーーーーーーー
3連複 A-CDO-@CDIJO
単勝  A


(5/17 ヴィクトリアM 結果)
1着 アーモンドアイ→◎
2着 サウンドキアラ
3着 ノームコア→△


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.