スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

見舞い三人衆

 「今生の別れだと思って行きますよ!」

 待ち合わせをした駅構内でターザンは吠えた。少し血走っている目。ボクと人見君は口あんぐり。前日、入院中の友人◯◯さんの見舞いに3人で行こうとなった。午後4時半待ち合わせ。

 立石、茨城、伊豆、まったく違うエリアから集結。ボクは半ドン仕事を終え、伊東線→東海道線→常磐快速線。2時間半かかった。眠気に襲われたが、今生別れ発言で一気に目が覚める。


 ターザンは、すでに面会へ行っていた歌枕さんからいろいろ聞かされていた。点滴、遠隔監視心電図、酸素濃度測定器、そして鼻には酸素吸入で全身管だらけだと。

 ネガティブなことが擦り込まれている。「◯◯さんはもうダメですよ。だから死を漂わせる話題はなしね。つとめて明るく振る舞いましょう」と、事前注意があった。


 シャトルバス乗車。車内の雰囲気は重い。約15分後、畑の中にそびえ立つ巨大病院が現れる。なんとなく世界遺産「軍艦島」に見えてしまった。エレベーターで最上階へ。

 さて、どこだ?数日前に集中治療室から大部屋に移動しているという情報。たとえ変わり果てた姿になっていても気丈に振る舞う覚悟はできていたが、それでも少し緊張してしまった。


 部屋番号に近づく。あ、ここだ。と、カーテンが半開きになった入口付近の患者が目に入る。あら?◯◯さん?「どうも、どうも」の声。あれ??管だらけじゃないぞ。え!さっき全部取れたの!?

 「むこうに談話コーナーありますから行きましょう」そう言ってボクらを引率してくれた。足取りもスタスタ軽い。申し訳ないけど、超拍子抜けしました。力が抜けた感じ。


 テーブルについて約90分。口外無用なヨタ話で盛り上がる。競馬好きの◯◯さん「函館開催は稼ぎ時なんだけどなぁ」には呆れた。酒があったらまるで居酒屋だ。

 帰りのバス。「なんだ、元気じゃないかよ!」「よくよく話を聞くとありゃ自業自得だな!」「あ〜楽しかった!」ターザン不謹慎発言3連発である。みんなニコニコ顔。


 …ところで“今生の別れ”はどこへ?我々は二次会と称して立石「秀」に突入したのだった。


【JRAの不祥事について】

 156頭の馬から禁止薬物「テオブロミン」を検出。これほど大量の出走取り消しは過去前例がない。この大騒動は全国放送のニュース番組でも伝えられた。

 だが、責任の所在を追及する媒体はない。ネットや新聞記事の端には、問題のサプリメント「グリーンカル」を販売していたのはJRAファシリティーズとあるのに。

 薬品(サプリ)などは競走馬理化学研究所が必ず検査をする。それをパスしたものだけが使用を許されるのだ。なぜスルーした(できた)のか?

 ここがもっとも問題視すべきところ。JRAの対応は完全に「ことなかれ主義」じゃないか。ご存知のように、競走馬の現役人生は短いのである。そのピークはひじょうに短期間だ。

 200頭(地方含)近い馬たちは、人間どものズサンな管理体制に翻弄され、今後を左右するような被害を被ってしまった。JRAの罪は大きい。甚大だぞ。

 小さな抵抗であるが、今週は一切競馬をやらないことにした。2019年上半期最後のG1戦「宝塚記念」はいったいどうなるのだろう。とにかく気分悪いよ。


[6/9 エプソムC 結果]

◎プロディガルサン 6着(3人気)
◯サラキア     2着(7人気)
▲ミッキースワロー 10着(2人気)


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.